ネットビジネスとして多くが知っているアフィリエイトはなかなか難しい面もあります。
コツを使うまでに時間がかかる人もいて、結果的に稼げない人も多くいます。
アフィリエイトにはいくつか種類があるのですが、一般的なアフィリエイトとはちょっと違った側面を持っているのがAmazonアソシエイトになります。
これもアフィリエイトの一種ではありますが、Amazonアソシエイトは通常のアフリエイトと比べて収入になる可能性が極めて高いです。

Amazonアソシエイトというのは、通常のアフィリエイトと同様に自分のブログなどに広告のリンクを貼ります。
しかし、そのリンクはAmazonで売られているものを貼っていくのです。
そして、そのリンクをクリックして、Amazonで実際に商品を買えば収入になるのですが、ポイントとしてはリンクを踏んだもの以外のものが買われても収入になるということです。

例えば、Aという商品の広告リンクを貼っておいて、それをある人がクリックして、その先でAは買わなかったが、Bという商品を買ったら、そのBという商品の価格の一定割合が収入になるのです。

Amazonアソシエイトのいいところは、リンクをクリックさえさせれば、その時点で収入になる可能性があるということなのです。
このリンクを踏んだ際の有効期限、つまりクッキーは1日程度となっているようなので、リンクをクリックして24時間以内にその人がAmazonで何かを買えば、それが収入になるということなのです。

したがって、通常のアフィリエイトよりも収入が発生する可能性は特に高いですから、アフィリエイトに取り組んで全く稼げなかった人はAmazonアソシエイトはおすすめです。

ただ、Amazonアソシエイトは大金を稼ぐことはなかなか厳しいと言えます。
Amazonアソシエイトでは、1つの商品ごとの単価が安いのです。
単価は売れた商品の値段にあらかじめ決まっている一定割合のレートをかけて計算しますが、例えば本一冊が売れも数十円とかなので、大金はまず稼げません。
ただ、モノが売れやすいということは言えるので、頑張れば月に数万円から10万円くらいは可能だと思います。

ですので、Amazonアソシエイトのメリットに共感できたという人であればかなりおすすめですから、ネットビジネスとしてアフィリエイトに取り組むときには、Amazonアソシエイトというのも選択肢にすると良いと思います。